SHARP
ホームに戻る
サイトマップGlobal 検索

2009年6月1日
更新日:2009年6月23日

お客様各位

PC-NJ70A/NJ80Aのメモリー増設時のご注意


平素は当社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社製ノートパソコンPC-NJ70A/PC-NJ80Aのメモリーを増設する場合には、以下の点に注意して実施いただきますようお願いいたします。また、増設RAMボードの説明書もご確認をお願いいたします。

なお、増設RAMボードの取り付け方法およびメモリー容量の確認方法については、以下のQ&Aをご参照ください。

Q&A:メモリーを増設するには?
http://cs.sharp.co.jp/faq/qa?qid=109079

■増設時のご注意

  • 静電気にご注意ください。
    RAMボードは静電気に非常に弱い部品です。そのため、身体に残った静電気などで破損することがあります。取り扱うときは、必ず次の事項を守ってください。
    • 取り扱う前に、身体の静電気を逃しておく。
    • 静電気の起きやすい場所(カーペットの上など)では、取り付け作業をしない。
    • RAMボードの端子部分は、手で触れない。
    • RAMボードを保管するときは、RAMボードを覆っていた静電気保護財、またはアルミ箔などの導電性の保護財で覆う。
  • 増設作業の前に、ACアダプターとバッテリーパックを取り外してください。
    必ずパソコンの電源を切り、ACアダプターとバッテリーパックを取り外してから、増設作業を行うようにしてください。
    故障の原因になります。
  • 長時間使用の直後は、しばらく時間が経過してから増設作業を行ってください。
    長時間使用した直後は、パソコン内部が熱くなっていることがあります。温度が十分下がってから作業を開始してください。
  • カバーを開けるときには、固定しているネジに合うサイズのドライバーをご使用ください。
    サイズが合わないドライバーを使用すると、ネジの穴を傷めてしまいネジが回らなくなります。
    精密ドライバのようにグリップ(柄)の部分が細いドライバではネジに十分な力が加わりませんので、ドライバーのグリップ(柄)の部分も握りやすいものをご使用ください。
    お手持ちのドライバのサイズが不明なときは、ネジ穴の中でドライバーの先端が、がたついたりしないドライバーをご使用ください。

    【参考】
    最適なドライバーのサイズ:1番

    サイズの表記はグリップ(柄)の部分にあります。
    表記例:「+1×75」や「P1×75」などは、先端のサイズ1番、軸の長さ75mmを指します。
  • カバーを閉めるときには、固定しているネジの長さにご注意ください。
    長さの異なる2種類のネジがあります。



サイトポリシー COPYRIGHT