SHARP
e* まめ知識
 
 

読み方がわからない漢字の入力のしかた

  • 「読み」のわからない漢字を入力したいとき、漢和辞典を引くように、部首や総画数で該当の漢字を絞り、検索して入力することができます。
  • また、部首がわかりづらいときなど、「手書き入力パレット」を使って、直接マウスなどで書き込んで検索するという方法もあります。
  • ここでは、MS-IME2000 の「IMEパッド」を使った操作方法を説明します。
「部首」で調べる
「手書き入力パレット」で調べる

「部首」で調べる
(ここでは、例として 「竈」<かまど>という漢字を部首で検索し、入力する操作を説明します。)
  1. 次の手順で、「IMEパッド」を起動します。
    MS-IMEツールバー
    IMEパッド ボタン をクリックします。

  2. 「IMEパッド」左上の「アプレットメニュー」から、「部首」を選択します。

  3. ボタンをクリックし、「5画」を選択し、「5画」の部首の一覧を表示させます。

  4. 部首一覧横の「スクロールバー」のボタンをクリックし、一覧から該当の「あなかんむり」を表示させ、クリックします。
    • 「あなかんむり」を部首にもつ漢字の一覧が表示されます。

  5. 漢字一覧横の「スクロールバー」のボタンをクリックし、一覧から「竈」を選択し、クリックします。

  6. 「IMEパッド」右上方の [ Enter ]ボタンをクリックします。
    • 「竈」が入力されます。

  7. 「IMEパッド」右上の ボタンをクリックし、「IMEパッド」を終了します。


「手書き入力パレット」で調べる
(ここでは、例として 「竈」<かまど>という漢字を手書きパレットで検索し、入力する操作を説明します。)
  1. 次の手順で、「IMEパッド」を起動します。
    MS-IMEツールバー
    IMEパッド ボタン をクリックします。

  2. 「IMEパッド」左上の「アプレットメニュー」から、「手書き」を選択します。

  3. 左側の枠内にマウスをドラッグさせながら文字を書きます。
    • 書き込んでいくと、手書きされた文字に近い漢字が表示されてきます。

  4. 右横、漢字一覧から該当の「竈」を選択し、クリックします。

  5. 「IMEパッド」右上方の [ Enter ]ボタンをクリックします。
    • 「竈」が入力されます。

  6. 「IMEパッド」右上の ボタンをクリックし、「IMEパッド」を終了します。


ホーム> メビウス> e* まめ知識> 読み方がわからない漢字の入力のしかた