SHARP
メビウス活用情報
 
 
(ノートパソコンの)バッテリパックを初期化する

 

  • バッテリパックは残量のあるうちに充電を繰り返すと、寿命が短くなる性質があります。

  • バッテリ残量表示と実際の操作時間の誤差が大きくなったときや、新しいバッテリパックと交換したときは、次のような手順で初期化してください。
    (作業途中 <バッテリパックの放電中> に、AC電源を接続しないようにしてください。)

1 ACアダプタをつないで、パソコンの電源を入れます。
2 「<F2> to enter System Configuration Utility」 と表示されている間に、[F2] キーを押します。
  「セットアップユーティリティ」画面が表示されます。
 
3 ACアダプタを外して、バッテリの残量が完全になくなって電源が切れるまで放置します。
  • 製品によっては、セットアップユーティリティの設定変更が必要な場合が有りますので、商品同梱の「取扱説明書」でご確認下さい。
  • 初期化時間の目安は、商品同梱の「取扱説明書」や「仕様一覧」でご確認下さい。
4 ACアダプタをつないで、満充電になるまで充電します。
  満充電になると、バッテリランプ()が緑色に点灯します。
5 もう1度、手順1〜4を繰り返し、バッテリパックを完全に放電し、再度、満充電になる作業を繰り返します。
 

《ご参考》
バッテリパックは消耗品です。初期化しても極端に使用時間が短くなったときは、新しいバッテリパックと交換してください。

 


ホーム> メビウス> メビウス活用情報> バッテリパックを初期化する