SHARP
メビウス活用情報
 
 
フロッピーディスクをフォーマット(初期化)する

  • フロッピーディスクをフォーマットすると、新しいディスクとして使用することができます。(記録されていたデータはすべて消去されます。)
  • フォーマットしたいフロッピーディスクが、書き込み禁止になっていないことを確認し、次のように操作してください。

1 フロッピーディスクドライブにフロッピーディスクを入れます。
2 「マイコンピュータ」アイコンをダブルクリックして画面を開きます。(下記 4.の図)
3 「3.5インチFD(A:)」アイコンを右クリックし、ショートカットメニューを表示します。
4 「フォーマット」を選択(クリック)します。
 

  • 「フォーマット-3.5インチFD(A:)」画面が表示されます。(下記 5.の図)
5 「容量」欄で「1.44MB」(2HDの場合)または「720KB」(2DDの場合)をクリックします。
 

    【フォーマットの種類】
    • 通常のフォーマット
      ディスクを 一度、物理的なところから作り直す作業をします。
      真っ新なフロッピーディスクは、「通常のフォーマット」しかできません。
      このフォーマットを行うと、ディスクに物理的な傷がついている場合は、損傷箇所にデータが書き込めないように印を付けます。従って、損傷箇所にデータが書き込まれ、“後でデータが開けない”ということを予防できます。

    • クイックフォーマット
      「クイック」の名の通り、素早くフォーマットが完了しますが、物理的にフォーマットを行うのとは違って、いわば「このディスクには何も書かれていません」という印を付けるだけの簡単なフォーマットしか行いません。従って、もしディスクに傷がついていても、チェックされません。
      お急ぎでない場合は、「通常のフォーマット」を行うことをお勧めします。
6 [開始]をクリックします。
 
  • フォーマットが始まります。
  • フォーマットが終了すると、「フォーマット結果」画面が表示されます。
 
7 [閉じる]をクリックして「フォーマットの結果」画面を閉じます。
8 [閉じる]をクリックして「フォーマット-3.5インチFD(A:)」画面を閉じます。
9 画面右上の 閉じるボタンをクリックして「マイコンピュータ」画面を閉じます。


ホーム> メビウス> メビウス活用情報> フロッピーディスクをフォーマット(初期化)する