SHARP
メビウス活用情報
 
 
「顔文字」を使ってみよう
文字だけのメールでは、微妙な感情のニュアンスなどは伝えにくいもの。
「顔文字」は、そんなニュアンスを伝えるものとして、役立つことでしょう。

 

  • 「顔文字」を変換入力するには、MS-IMEの設定を一部変更する必要があります。
    (※「顔文字」変換は、MS-IME97以降で対応された機能です。<MS-IME95は非対応> )

  • 次の操作を行って、"MS-IME 話し言葉辞書" を利用できる状態にします。

    なお、[話し言葉優先] モードでは、"MS-IME 話し言葉辞書" が自動的に使用され、
    顔文字を読みから入力することができます。

    1
    (IME ツール バー)の
    (プロパティ)をクリックします。

    • [Microsoft IME のプロパティ] ダイアログ ボックスが表示されます。
    2 [辞書/学習] タブをクリックします。

    下図は、MS-IME2000の例です。

    3 [システム辞書] の [MS-IME 話し言葉辞書] チェック ボックスをクリックし、チェックを入れた状態にします。 (チェックがグレーになっている場合は、一度クリックしチェックを外した後、再度クリックすることで全てを使用可能な状態になります。)
    4 [OK] をクリックします。

● 顔文字を入力するには、「読み」を入力し、[変換キー] を押します。

読み

顔文字

あいたっ (>_<)
あかちゃん (';')
いか くコ:彡
いっぷく (-。-)y-゚゚゚
ういんく (^_-)
うーん (゜) (゜-゜) (゜.゜) (゜_゜) (゜_゜>) (゜レ)
おーい (^o^)/ (^^)/ (^O^)/ (^_^)/ (゜o゜)
おたまじゃくし (゜)〜
かお (゜-゜) (^o^) (・_・) §^。^§ >^_^< ^/^ ^^; (・・;) (-_-メ) (._.) (^O^) (^^) (^^ゞ
(^_-)(^_^) (^_^;) (^_^メ) (^0_0^) (ーー;) )^o^( ^_^; (・o・) (^。^) (-.-) (+_+) (*_*)
(..) (;_;) (>_<) (@_@) (T_T) (゜) (^○^) (-_-) (__) (~o~) (~_~) (~_~;) (~_~メ)
m(__)m (゜.゜) (-_-;) (._.)_ (゜o゜) (^.^)
きらきら ☆ミ
ここどこ \(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ)/アタシハダアレ?
ごぼごぼ ○o。.
さかな >゜)))彡 (Q )) ><ヨヨ (゜))<< >゜))))彡 <゜)))彡 >゜))彡 <+ ))><< <*)) >=<
しくしく ('_') (:_;) (;O;) (;_:) (;_; (;_;) (/_;) (T_T)
じとっ (ー_ー)!! (-_-) (-.-)
そっちこっち \(゜ロ\)(/ロ)/
たこ C:。ミ
てつやあけ (=_=)
どれどれ (..) (._.)
とんとん ^m^
なぜ (?_?)
なまず 〜゜・_・〜
にこっ (^_^.) (^_^) (^^) (*^。^*) (^。^) (*^_^*) (^J^) (#^.^#) (^ム^) (^.^) (^<^) §^。^§
"^_^" (*^_^*) ^/^ <^!^> >^_^< (^・^)
ねてる (-_-)zzz
ばいばい (;_;)/~~~ (^.^)/~~~ (^_^)/~ (^^)/~~~ 
ばんざい \(^o^)/ \(-o-)/ ヽ(^。^)ノ ヽ(^o^)丿 \(~o~)/
びくっ (*_*) (*_*; (+_+) (@_@) (@_@。
ぴしー (-_-)/~~~~ピシー!ピシー!
ぴんぽーん !(^^)!
ぶい (^_^)v (^^)v
ぶくぶく .。o○
ぺこり m(__)m (__) _(_^_)_ _(._.)_ <(_ _)> <m(__)m>
へび ~>゜)〜〜〜
ほへー (~o~) (~_~)
ぽりぽり (^^ゞ
まさお (^'^)
むしめがね (p_-)
めがてん (・o・) (・・;) (・。・; (・.・;) (・_・) (・_・;) (・。・) (・・? (・_;)
めがね (^0_0^)
めも φ(..)メモメモ
よこおき 8-> :-) :-> |:3ミ :-O :-P :-<
わーい )^o^( (●^o^●) (^v^) (^u^) (^◇^) ( ^)o(^ ) (^O^) (^o^) (^○^)


ホーム> メビウス> メビウス活用情報> 「顔文字」を使ってみよう