SHARP
メビウス活用情報
 
日本語入力ツールの使い方 (5)

  • MS-IMEには、MS-IME95, MS-IME97, MS-IME98, MS-IME2000 の各バージョンがありますが、ここでは「MS-IME2000」を事例に説明します。
  • 基本的な使い方については、ほぼ同一ですが、MS-IMEのバージョンによる違いの詳細については、お使いのパソコンに内蔵の当該「MS-IMEのヘルプ」画面などを参照ください。
 
(1) 日本語入力システムをオンにする
(2) MS-IME ツールバーの機能
(3) 使いやすいようにプロパティを設定する
(4) 覚えておくと便利なショートカットキー


日本語入力システムを切り替える

  • 複数の日本語入力システムがインストールされている場合、Windows では、タスクバーの多国語インジケータで、目的の日本語入力システムに切り替えることができます。
別の日本語入力システムに切り替えるには

  • タスクバーの多国語インジケータをクリックし、目的の日本語入力システムを選択(クリック)します。

  • 現在インストールされている日本語入力システムの一覧が表示されます。


ホーム> メビウス> メビウス活用情報> 日本語入力ツールの使い方 (5)