サポート・お問い合わせ  冷蔵庫

冷蔵庫向けシャープクラウドサービス 利用規約

冷蔵庫向けシャープクラウドサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、シャープ株式会社(以下「当社」といいます。)が当社製の対象冷蔵庫(以下に定義します。)を所有されるお客様(個人または法人のいずれであるかを問いません。以下同じ。)向けに提供する冷蔵庫向けシャープクラウドサービス(以下「本サービス」といいます。)をお客様がご利用いただくための条件を定めるものです。お客様は、本サービスをご利用いただくにあたっては、本規約をお読みいただき、内容についてご同意の上、ご利用いただくようお願いします。

第1章 総則

第1条 (用語の定義)

本規約における用語を、以下各号のとおり定義します。
  1. (1) 「音声データ」とは、対象冷蔵庫に入力された音声情報をいいます。
  2. (2) 「テキストデータ」とは、音声データをテキスト化したものをいいます。
  3. (3) 「認識データ」とは、テキストデータのうち、特定のキーワードが登録された音声認識テーブルと照合し、合致したデータをいいます。
  4. (4) 「食品データ」とは、対象冷蔵庫でメニュー検索・相談や、買い物メモ登録を行うサービスを利用する際に入力した食品に関する情報(お客様が買いたい食品の名称、お客様が購入した食品の名称を含む)をいいます。
  5. (5) 「食品リスト」とは、1つ以上の食品データから構成されるリストをいいます。
  6. (6) 「検索・相談データ」とは、対象冷蔵庫で食品リストに登録されている食品データに関する検索を行うサービスや、お客様にメニュー提案を行うためのメニューの検索(以下「メニュー検索」といいます。)を行うサービスを利用する際に入力した検索に関する情報をいいます。
  7. (7) 「利用登録」とは、お客様が、本規約に同意の上、対象冷蔵庫の取扱説明書の記載に従って、本サービスを利用するための当社所定の設定を行うことをいいます。
  8. (8) 「対象冷蔵庫」とは、お客様が、利用登録後に本サービスをご利用いただける、当社製の冷蔵庫(型番:SJ-TF49C)又は後継機種をいいます。
  9. (9) 「対象搭載ソフトウェア」とは、対象冷蔵庫に搭載されているソフトウェア、およびアップデート機能によりネットワーク経由で取得するソフトウェアをいいます。
  10. (10)「本サポートサイト」とは、当社が運用する本サービスのためのサポートサイトで、下記のURLで表示されます。
    http://www.sharp.co.jp/support/refrigerator/index.html
  11. (11)「サーバー」とは、当社または当社の委託先が管理するサーバーシステムをいいます。

第2章 本サービスについて

第2条 (本サービスの内容)

本サービスの内容は、以下の各号に定めるとおりです。
  1. (1) 基本サービス
    1. 音声対話サービス
      お客様は対象冷蔵庫と音声で対話を行うことができます。
      対象冷蔵庫が聞き取った音声データをサーバーに送信します。対象冷蔵庫は、サーバーでの分析や判断に基づき、食品リストへの食品データの登録、食品データの検索、メニュー検索・相談、および対象冷蔵庫の発話内容の決定などを行います。
      なお、お客様は、音声を用いて対象冷蔵庫の庫内温度の変更や、製氷機能の設定などの操作をすることはできません。
    2. お知らせサービス
      対象冷蔵庫は、お客様に適した以下のお知らせの情報を提供します。お客様は当社が提供したお知らせの情報を任意でご利用いただけます。

      a) 食品リストに登録されている食品データの内、使い忘れの食品情報

      b) 食品リストに登録されている食品データの内、買い忘れの食品情報

      c) 対象冷蔵庫に搭載されているセンサーなどの検知状況に基づく情報

      d) その他当社からのお知らせ情報

    3. おすすめサービス
      お客様は、対象冷蔵庫の利用状況に基づいた、おすすめ情報をご利用いただけます。
      対象冷蔵庫は、お客様の日々の対象冷蔵庫の利用状況を自動的にサーバーに送信し、サーバーでの分析に基づいた、お客様に適したおすすめメニューなどのおすすめ情報を提供します。
      お客様は、当社が提供したおすすめ情報を任意でご利用いただけます。
    4. メニュー検索・相談サービス
      お客様は対象冷蔵庫でメニューの検索・相談を行うことができます。
      対象冷蔵庫は、検索・相談データをサーバーに送信し、その検索・相談データで検索したメニューをお客様に提供します。
  2. (2) その他、前号に規定するサービスの利用に付随するサービス
    なお、サービスの変更または追加については本サポートサイトに随時掲載します。詳細については本サポートサイトでご確認下さい。

第3章 プライバシーポリシー

第3条 (当社が収集するお客様の情報の内容)

当社は、本サービスにおいて、以下の各号に掲げる情報(以下「各種情報」といいます)をお客様より取得します。お客様は、当社が各種情報を当社が取得すること、及び各種情報をサーバー上に保存することに同意するものとします。

  1. (1) 利用情報(以下「利用情報」といいます)
    お客様が対象冷蔵庫に対して発話した内容とそれに基づく対象冷蔵庫の実行結果

    ・お客様が対象冷蔵庫に対して発話した内容(音声データを含む)

    ・対象冷蔵庫がお客様からの発話に応答して発話する内容または実行結果の情報

    ・上記の両発話日時情報等

    ・お客様が入力された以下の情報
    a) 食品データ
    b) 食品リスト
    c) 検索・相談データ

  2. (2) センサー情報(以下「センサー情報」といいます)

    1. お客様が登録した対象冷蔵庫に関する情報(製品ID、MACアドレス等)
    2. 対象冷蔵庫のご利用状況に基づく情報

      ・食品リストに登録した食品データ、検索・相談したメニュー、発話した情報等

    3. 対象冷蔵庫のセンサーから得られる情報
      ・ドアの開閉状態
      ・運転状態・モード・各種設定
      ・消費電力量等
    4. 対象冷蔵庫の操作状況
    5. 対象冷蔵庫のエラー情報
    6. その他、対象冷蔵庫から得られる情報
  3. (3) 個人の識別に関する情報
    本サービスでは、お客様個人を特定する情報は取得しませんが、お客様が当社に問い合わせをされた際のメールアドレス等の連絡先に関する情報等が個人情報には含まれます。

第4条 (本サービス利用と情報提供の関連性)

お客様が本サービスを利用される場合、各種情報の当社への提供は必須となります。当社は、提供された情報を第5条(取得した情報の利用目的)に規定する利用目的のために使用します。これらの情報の提供を望まれない場合、本サービスの利用はできませんので、あらかじめご了承ください。

第5条 (取得した情報の利用目的)

1. 当社は、当社が取得した各種情報を以下の目的で利用します。

  1. (1) 本サービスを運用するため、並びに、本サービスの機能改善及び品質向上のため
  2. (2) 対象冷蔵庫の稼働状態の確認、故障の診断・検知および改良のため
  3. (3) 本サービスの利用状況の計測・分析・改良のため
  4. (4) 本サービスの障害・不具合時の調査・対応のため
  5. (5) 音声認識技術または意図解釈技術その他の本サービスに関する技術を活用した、本サービス、本サービス以外の当社サービス、新製品及び新サービスの開発、検討、提供、機能改善及び品質向上のため
  6. (6) 当社の他のサービスの運営・提供等のため(当社が提供する会員サイトである「COCORO MEMBERS」、対象冷蔵庫に対応したスマートフォンアプリ「COCORO KITCHEN」や「ココロボ~ド」等、当社が運営する別のサービスにおいて対象冷蔵庫の登録を行われた場合、本サービスを通じてお客様から取得した各種情報を当該別サービスの運営・提供等のために用いる場合があります。詳しい利用目的は、各サービスの利用規約にてご確認ください。)
  7. (7) 対象冷蔵庫の保守および修理サービスを提供するため
  8. (8) お客様の対象冷蔵庫の利用状況の分析結果に応じた、対象冷蔵庫に表示または音声で発話させる方法による当社からの広告またはコンテンツ配信のため
  9. (9) 本サービス及び対象冷蔵庫に関連する当社または第三者の情報の配信のため
  10. (10)第10条(統計情報の取り扱いと匿名加工情報の第三者への提供等)に基づき、各種情報を統計情報または匿名加工情報に加工したうえで自ら利用し、または第三者(外国にある第三者を含みます)に提供するため

2. 前項に定める目的以外の目的で、当社が各種情報を利用する場合は、利用目的を明示の上改めてお客様の同意を得るものとします。

3. 当社は、お客様が本サービスのご利用を中止された後も、既に取得した各種情報については引き続き保存または利用することができるものとします。但し、当社が取得してから一定期間が経過したものについては廃棄することがあります。

4. 当社は、以下のいずれかの場合を除き、各種情報を第三者(外国にある第三者を含みます)へ提供しません。

  1. (1) 予めお客様から同意を得た場合
  2. (2) 第10条(統計情報の取り扱いと匿名加工情報の第三者への提供等)に基づき各種情報を加工したうえで提供する場合
  3. (3) 法令または官公庁の要請により開示が必要な場合

第6条 (問い合わせ)

当社が、お客様の本サービスの利用により取得した各種情報に関する削除等のご請求またはお問い合わせについては、下記のURLに記載のお問い合わせ窓口にご連絡ください。
http://www.sharp.co.jp/privacy/inquiry.html

第7条 (保護管理責任者)

各種情報の保護管理者は、当社 IoT通信事業本部 IoTクラウド事業部長とします。

第8条 (委託)

当社は、本サービスの提供のために、お客様から取得する各種情報の取扱いを、各種情報の適切な取扱いに関する契約を締結した上で、外部事業者(外国にある外部事業者を含みます)に対し委託する場合があります。

第9条 (共同利用)

当社は、当社が取得、保存した各種情報を以下のとおり共同で利用できるものとします。
  1. 1. 共同利用される情報の項目

    ・第3条(当社が収集するお客様の情報の内容)に記載する情報

  2. 2. 共同利用する者の範囲

    ・シャープマーケティングジャパン株式会社

    ・沖縄シャープ電機株式会社

    ・株式会社NTTデータSBC

    ・シャープエネルギーソリューション株式会社

    ・シャープファイナンス株式会社

  3. 3. 共同利用する目的

    ・対象冷蔵庫の保守及び修理サービスを提供するため

  4. 4. 共同利用される情報の管理について責任を有する者
    当社 IoT通信事業本部 IoTクラウド事業部長

第10条 (統計情報の取り扱いと匿名加工情報の第三者への提供等)

当社は、当社が取得、保存した各種情報を以下のとおり加工したうえで、当社内で利用し、または第三者(外国にある第三者を含みます。以下本条および次条において同じ)へ提供することがあります。
  1. 1. 個人が識別できないよう十分な人数分の元情報を統計化処理して統計情報を作成し、これを研究・学会発表、マーケティングその他当社の事業活動において活用し、またはコンテンツ提供企業もしくは広告配信企業等本サービスと提携する企業、研究機関・大学等の第三者に提供するため。
  2. 2. 特定の個人を識別することができず(それ自体では個人を特定できず、かつ通常想定される外部情報との照合でも個人を特定できない)、かつ加工の元になった個人情報を復元できない形式とした匿名加工情報(以下「匿名加工情報」といいます)を作成し、当社において第5条(取得した情報の利用目的)の目的で利用するため。また、当社は、匿名加工情報を元に特定の個人を識別する行為を禁止し、提供する情報が匿名加工情報であることを明示したうえで、以下に示す目的のため第三者に匿名加工情報を提供することがあります。
  1. a) コンテンツ/サービスの利用状況の報告のため
    • ・ 提供先 :
      本サービスにコンテンツを提供するコンテンツ事業者/サービス提供事業者
    • ・ 利用目的:
      利用料金算出のため。または、利用状況の分析によるコンテンツ/サービス選定または開発、改善等のため
    • ・ 提供する情報の項目:
      コンテンツ/サービス利用に関する情報(利用時刻、視聴時間、利用回数等)
    • ・ 提供方法:
      電磁的記録物での送付、または、電磁的記録の送信
  2. b) 広告掲載結果に関する報告のため
    • ・ 提供先 :
      本サービスに広告出稿を行う事業者、放送事業者、広告代理店等メディア関連企業、マーケティング調査会社等
    • ・ 利用目的:
      広告の効果分析のため
    • ・ 提供する情報の項目:
      広告掲載に関する情報(表示数、発話数、配信時間等)
    • ・ 提供方法:
      電磁的記録物での送付、または、電磁的記録の送信
  3. c) センサー情報および利用情報を用いた発話・嗜好解析技術等、家電の利用状態に関する研究のため
    • ・ 提供先 :
      家電のデータ解析に関連する研究機関(データ解析関連企業、大学、研究機関等)
    • ・ 利用目的:
      家電の利用状態に関する研究、並びに当社または提供先の新規商品、新規サービス開発のため
    • ・ 提供する情報の項目:
      利用・稼動に関する情報(発話情報、センサー情報、位置情報、稼動時間等)
    • ・ 提供方法:
      電磁的記録物での送付、または、電磁的記録の送信

第11条 (第三者提供の際のオプトアウト)

当社は、お客様から前条に規定する第三者への提供の停止の求めを受けた際、利用停止を行うことが困難な場合を除き、本サービスの提供に支障がない範囲で提供を停止します。第6条(問い合わせ)に記載するお問い合わせ窓口にご相談下さい。停止の求めを受けた場合、当社は受付後順次対応しますが、提供停止までの間には一定の日数をいただくことがあります。

第12条 (他利用者の同意)

お客様が第三者に対象冷蔵庫及び本サービスを利用させる場合は(以下、当該第三者を「他利用者」といいます)、他利用者にも本規約にご同意いただいた上で利用させてください。他利用者が本規約に同意せず対象冷蔵庫及び本サービスを利用したことにより生じるいかなる損害についても当社は責任を負いません。

第4章 本サービスの利用について

第13条 (本サービスの利用手続および停止方法)

  • 1. お客様は、対象冷蔵庫の取扱説明書の記載に従って利用登録をしていただくことにより、本サービスをご利用いただくことができます。なお、本規約に同意いただけない場合には、本サービスを利用いただくことはできません。
  • 2. お客様は、利用登録後、対象冷蔵庫の取扱説明書の記載に従って設定を変更することにより、いつでも本サービスの利用を停止することができます。

第14条 (本サービスを利用するための機器等)

  1. 1. お客様は、本サービスを利用していただくために必要な対象冷蔵庫、無線LAN機器、通信回線その他必要となる機器につきましては、お客様の費用と責任にて用意するものとします。
  2. 2. 本サービスを利用いただくために必要なインターネット接続サービスのプロバイダー料、通信費等インターネットによる通信に必要となる諸費用は全てお客様に負担いただきます。なお、本サービスに利用登録された後、対象冷蔵庫は、無線LAN機器を介して自動的にインターネットへの接続を行い、サーバーにアクセスします。なお、携帯電話等向けの通信回線を用いて本サービスを利用される場合は、パケット通信料金をお客様に負担いただきます。利用にあたっては、パケット通信料定額サービスへのご加入をおすすめします。これらの機器、インターネット回線等の不具合により、お客様が本サービスの利用に支障をきたしたとしても、当社は一切責任を負いません。

第15条 (本サービスの利用地域)

本サービスは、日本国内に限り利用いただけます。

第16条 (お客様の責任)

  1. 1. 対象冷蔵庫及び本サービスの利用に関しては、お客様の責任にて行うものとします。
  2. 2. 対象冷蔵庫及び本サービスの利用において、お客様が第三者に損害を与え、または第三者との間で紛争が生じた場合は、当社に帰責性のある場合を除き、そのお客様が自己の費用と責任で解決するものとします。
  3. 3. 対象冷蔵庫及び本サービスの利用に関連して、お客様が当社に損害を与えた場合は、そのお客様がその損害を賠償するものとします。
  4. 4. お客様が第三者と共同で対象冷蔵庫及び本サービスを利用する場合(以下、当該第三者を「他利用者」といいます)、お客様が自らの責任において、他利用者から本規約に対する同意を得たことを当社に保証した上で行うこととします。

第17条 (当社による本サービスの利用停止または利用登録の抹消、登録情報の削除)

  1. 1. 当社は、お客様が次のいずれかに該当すると判断した場合は、事前に通知することなく、本サービスの全部もしくは一部の利用を停止し、または利用登録を抹消することができます。これによりお客様または第三者に損害が生じたとしても、当社は何ら責任を負いません。
    1. (1) 本規約または本サービスと連携する各種サービスに関する個別規約に違反した場合
    2. (2) 第21条(禁止事項)の禁止事項に該当すると当社が判断した場合
    3. (3) お客様により登録された対象冷蔵庫による本サービスの利用が2年以上ない場合
    4. (4) 当社の業務遂行上または技術上の支障がある場合
    5. (5) その他、お客様による利用操作に不適切な行為があると当社が判断した場合
  2. 2. 前項により利用登録を抹消された場合、お客様が登録されていた対象冷蔵庫の設定は削除され、お客様が設定されていた個別のサービス等も使用できなくなります。
  3. 3. 当社は、次のいずれかの場合、利用情報を削除することができます。
    1. (1) お客様から対象冷蔵庫の譲渡または盗難等を理由に、利用情報の削除の申し出があった場合
    2. (2) お客様から利用情報が第三者に使用されていること等を理由に、利用情報の削除の申し出があった場合
    3. (3) その他利用情報の削除の申し出がお客様からあった場合

第18条 (お客様への通知・連絡)

  1. 1. 本サービスに関する通知は、ご利用中の対象冷蔵庫の音声を通じて、または本サポートサイトに掲載することにより行うものとします。
  2. 2. 本規約に定める通知(第28条(本規約の適用または変更)に定める通知を含む)は、お客様に到達したか否かにかかわらず、本サポートサイトに掲載し、または対象冷蔵庫の音声を通じて配信した時点をもって、お客様に到達したものとみなします。

第19条 (本サービスの利用の中断および停止等)

  1. 1. 当社は、天災地変、戦争等の不可抗力、その他非常事態が発生しまたは発生するおそれがある場合、システムの保守・点検を緊急的に行う必要が発生した場合、通信障害または設備障害への対応を余儀なくされた場合、その他やむを得ない事由が生じた場合は、お客様に対する事前の通知なく、本サービスの全部または一部を一時的に中断または停止することができます。これによりお客様または第三者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
  2. 2. 当社は、お客様に60日間の予告期間をもって通知することにより、本サービスの全部または一部を終了させることができます。

第20条 (本サービスの変更、追加)

  1. 1. 当社は、業務上の都合により、お客様に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部を変更または追加することがあります。
  2. 2. 本サービスの全部または一部の変更または追加がお客様に重大な影響を及ぼすと当社が判断した場合は、当社はその変更または追加の内容を当社が適当と判断する方法によりお客様に通知するものとします。なお、当社は、本サービスの全部または一部の変更または追加によりお客様に損害が生じたとしても、当該損害について一切の責任を負いません。

第21条 (禁止事項)

お客様は、本サービスの利用において以下の行為をしてはなりません。また、当社は、お客様が本サービスに関して、以下の行為を行い、または行うおそれがあると判断した場合、本サービスの利用停止その他適切な措置を講じることができます。
  1. (1) 本規約に違反する行為
  2. (2) 法令または公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
  3. (3) 当社または第三者に損害を与える行為、またはそのおそれのある行為
  4. (4) 本サービスないし当社の活動を妨げる行為、当社または第三者の信頼を毀損する行為、もしくは、そのおそれのある行為
  5. (5) 当社または第三者の本サービスの利用に用いる設備等もしくは本サービスの運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為
  6. (6) 本サービスを改変し、またはリバースエンジニアリング(主に、内容を解析して、人間が読み取り可能な形に変換することを指します)、逆コンパイル、逆アセンブル等すること
  7. (7) 本サービスを通じて提供される情報を改ざんする行為、または提供側の事前の同意なく第三者に開示する行為
  8. (8) 当社の事前の承認なく、本サービスの目的に反して営利目的等のために本サービスを利用する行為
  9. (9) 本サービスの利用に関連する権利および義務の全部または一部を第三者に譲渡・貸与する行為またはそれに準ずる行為
  10. (10)当社または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為
  11. (11)政治活動・宗教活動・犯罪的行為またはそれらにつながる行為
  12. (12)前各号に準ずる行為
  13. (13)その他、当社が不適切と判断する行為

第22条 (責任の免除)

  1. 1. お客様は、本サービスを本規約に基づきお客様の責任においてご利用されるものとし、当社はお客様の本サービスのご利用およびご利用の結果について、当社に帰責事由がある場合を除き、一切責任を負いません。
  2. 2. 当社は、本サービスにおいて当社が提供する本サービスが正常に作動することおよび将来にわたり正常に作動すること、ならびに、本サービスが対象冷蔵庫以外の当社製の冷蔵庫において利用できることを保証しません。また、本サービスが正常に作動しないことおよび本サービスが利用できないことによりお客様が損害を被った場合、当社は当該損害に関して一切責任を負いません。
  3. 3. 対象冷蔵庫の登録または登録削除に関してはお客様の責任で行っていただきます。お客様がこれらの行為を行ったことによって、お客様または第三者に発生した損害については、当社は一切責任を負いません。
  4. 4. 対象冷蔵庫および本サービスを他利用者と共同でご利用いただく場合、お客様は他利用者が本規約に規定された内容に同意し、遵守することを当社に保証いただいた上で本サービスを利用させてください。他利用者が本規約に同意されず本サービスを利用されたことによって、お客様または他利用者に発生した損害については、当社は一切責任を負いません。また、対象冷蔵庫が聴き取った周囲の第三者の音声に対しても同様とします。
  5. 5. 当社は、お客様が本サービスを通じて提供された情報によって、他利用者あるいは第三者との間に生じた権利侵害等の紛争に関して一切責任を負いません。
  6. 6. 本サービスのご利用にあたり、お客様が第三者に損害を与え、または第三者との間で紛争が生じた場合は、当社に帰責事由がある場合を除き、お客様の費用と責任で解決していただきます。
  7. 7. お客様による過誤、管理不十分、または第三者による不正使用等、当社の責に帰さない事由よりお客様または第三者が損害を被った場合、当社は当該損害に関して一切責任を負いません。
  8. 8. お客様の本サービスのご利用にあたり、本サービスに関し、対象冷蔵庫に設定または登録したデータが破損、消失または変更された場合は、当社に帰責事由がある場合を除き、当社は一切責任を負いません。
  9. 9. 当社は、お客様が本サービスを通じて得た情報およびデータに関し、その正確性および特定の目的への適合性等について、いかなる保証もしません。また、これらの情報およびデータによりお客様または第三者が損害を被った場合、当社に帰責事由がある場合を除き、当社は当該損害に関して一切責任を負いません。
  10. 10. お客様が本サービスの利用のために登録された対象冷蔵庫を第三者に譲渡することにより所有者を変更する場合は、その登録を行ったお客様が速やかに当社所定の手続を行って下さい。お客様が所定の手続を怠った場合に発生した損害に関して、当社は一切責任を負いません。
  11. 11. お客様が第17条(当社による本サービスの利用停止または利用登録の抹消、登録情報の削除)第1項に基づく利用登録の抹消を行われたことによってお客様または第三者が不利益を被った場合、当社は当該不利益に関して、当社に帰責事由がある場合を除き、一切責任を負いません。
  12. 12. 当社は、本サービスが第三者の知的財産権およびその他の権利を侵害していないことを何ら保証するものではなく、お客様その他の第三者が本サービスに関連して直接的または間接的に被ったいかなる損害についても責任を負いません。
  13. 13. 本サービスは、入力された音声データをテキストデータに変換する音声認識技術および認識データからお客様に対して各種の情報提供等を行うため言語処理技術を利用しています。当該音声認識技術および言語処理技術の精度および本サービスの動作保証をはじめ、お客様の特定の使用目的への適合性、使用結果の完全性、有用性、的確性、信頼性などについて、当社は一切の責任を負いません。
  14. 14. 本サービスは、当社が指定するサーバーに自動的に接続を行います。当社が指定するサーバーで提供される情報の完全性・有用性・正確性などについて、当社は一切責任を負いません。
  15. 15. 当社は、本サービスに瑕疵が発見された場合、第18条(お客様への通知・連絡)で規定した方法により、お客様に対し瑕疵のある旨を通知するとともに、瑕疵のない本サービスを提供するか、または当該サービスの瑕疵を補修すべく努めますが、その実現を保証するものではありません。
  16. 16. 前各項に関し当社に帰責性がある場合において、当社が責任を負う範囲は、当社に故意または重過失がある場合を除き、社会通念上、債務不履行または不法行為から通常発生するものと考えられる損害(いわゆる通常損害)に限られるものとします。
  17. 17. 本サービスの利用に関連して、お客様が当社に損害を与えた場合は、お客様はその損害を賠償しなければなりません。
  18. 18. お客様が未成年の場合は、親権者等法定代理人の同意を得た上で本サービスをご利用下さい。その場合、本規約においてお客様が負うべき責任については、ご利用を同意された法定代理人に負っていただきます。

第23条 (コンテンツの取り扱い)

当社は、提供コンテンツについて、譲渡及び再許諾できず、非独占的な、本サービスでの利用を唯一の目的とする利用権を、お客様に対してのみ、許諾します。提供コンテンツにかかる著作権その他一切の知的財産権は、当社または第三者に帰属します。お客様は提供コンテンツを利用権の範囲を超えて利用してはいけません。

第5章 その他

第24条 (お問い合わせ)

本サービスに関するお問い合わせは、以下のお問合わせページからお願いいたします。
http://www.sharp.co.jp/support/refrigerator/index.html

第25条 (地位の譲渡等の禁止)

お客様は、当社との本規約に基づく本サービスのご利用に関わる権利および義務を第三者に譲渡し、賃貸しまたは担保に供することはできません。

第26条 (知的財産権)

本サービスに係る知的財産権は、当社または第三者に帰属します。本規約によるお客様への本サービスの提供は、お客様に対する何らかの権利移転等を意味するものではありません。

第27条 (輸出入関連法令の順守について)

  1. 1. お客様が、ご自身で所有する本規約の対象となる対象冷蔵庫を日本国外に持ち出す場合等、日本国または諸外国の輸出入に関する法令等(以下「輸出入関連法規」といいます)の適用を受ける場合には、輸出入関連法規を遵守するものとします。お客様は、本項の規定に違反した行為により生じるいかなる問題についても、お客様自身の責任でこれを解決するものとします。
  2. 2. 対象搭載ソフトウェアは、外国為替および外国貿易法、U.S.Export Administration Regulationsを含む日本及びアメリカ合衆国の輸出管理に関する法令に基づく規制対象であり、その他の国における輸出入規制対象であるかもしれません。お客様は、 すべての当該法令を遵守するとともに、対象搭載ソフトウェアの輸出、再輸出又は 輸入に際しては、関係するライセンスを取得する必要があることにご同意いただきます。対象搭載ソフトウェアは、イラン、朝鮮民主主義人民共和国、スーダン、 シリア、その他米国が輸出制限措置を講じている国もしくはその国民・居住者においてダウンロードし、又はこれらの国もしくはその国民・居住者に向けて輸出もしくは再輸出できません。また、対象搭載ソフトウェアは、日本、米国その他の国の政府が公表する輸出禁止リストに掲載されている者に対して輸出もしくは再輸出できません。

第28条 (本規約の適用または変更)

  1. 1. 当社は、当社が必要と判断した場合は、お客様に通知することなく随時本規約を変更 することができます。
  2. 2. 本規約の変更後の内容については、当社が別途定める場合を除いて、本サポートサイト上に掲載することによりお客様に通知するものとし、本サポートサイトに掲載された時点から変更の効力が生じます。変更の効力が生じた後、本サービスを利用されたお客様は、本規約の変更内容に同意したものとみなします。

第29条 (準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法を適用します。

第30条 (専属的合意管轄)

お客様と当社との間の本規約および本サービスに関する紛争については、被告の住所地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【2017年3月21日制定】
【2017年10月17日改訂】

・SHARP i CLUBの名称変更に伴い、第5条(取得した情報の利用目的)を修正。また、組織変更に伴い、第9条(共同利用)を修正。

シャープ株式会社