ともだち家電のヘルシオ

毎日、ゆっくりと献立を考える時間がない。ねぇ、誰か代わりに考えて!

「ともだち家電」のヘルシオが、ぴったりのメニューをおすすめ。

「仕事をして家事もして、毎日ゆっくり献立を考える時間がない…」
という声をよく聞きます。 使いたい食材に合わせて、
オーブンが献立を考えてくれたら…と、シャープは考えました。
それが、「ともだち家電」のヘルシオです。

ウォーターオーブン AX-XP2WF

 「ともだち家電」本体で、ここまでできる。

1.献立を相談すると、ぴったりのメニューをおすすめしてくれる。

「ともだち家電」のヘルシオは、音声認識機能を採用。使いたい食材や料理のジャンルなどを、ヘルシオに話しかけるだけ。クラウド上にある豊富な「ヘルシオレシピ」の中から、ぴったりのメニューを提案してくれます。
また、調理したメニューを「星3つ」などと声で採点しておけば、高評価のメニューをランキングで知ることができます。

イメージ:ジャガイモを使ったメニューを教えて!
2.声でカンタンに調理設定できる。

例えば、「オーブンで180℃ 30分」など、声でカンタンに調理設定することができるので、調理中や、手が濡れている時でもあまり画面に触れずに操作できます。

イメージ:声でカンタンに調理設定
3.人気メニューやおすすめメニューを教えてくれる。

ヘルシオによく相談されているキーワード、日替わりおすすめメニュー、高評価メニューなどを検索して、レシピデータをヘルシオにダウンロードすることができます。

イメージ:セレクトメニュー画面でメニュー検索

スマートフォン用アプリ「ココロボ〜ド」を使えば、こんなこともできる。

4.仕事帰りなど、外出先でも献立を相談できる。

「夕食は何にしようかな?」そんな時は、「ココロボ~ド」でヘルシオに相談するとメニューを提案してくれます。また、季節や天気情報、カレンダーの祭事や家族の予定からもメニューを提案してくれて、楽しく献立が決められます。

イメージ:「ココロボ~ド」でヘルシオに相談
5.メニューを決めたら、買い物リストを作成できる。

メニューを決めたら食材リストから足りない食材を選ぶだけで、自動で買い物リストを作成。買い忘れや無駄な買い物をする心配がいりません。

イメージ:「ココロボ〜ド」で買い物リストを作成
6.メニューをダウンロード、帰ってすぐに調理できる。

ヘルシオレシピ掲載の新着メニューや特集メニューをお知らせ。スマートフォンを使って、決めたメニューのレシピをヘルシオにダウンロードすると、トップ画面でお知らせ。帰宅してすぐに調理をはじめられます。

イメージ:レシピをヘルシオにダウンロード
ともだち家電のヘルシオ AX-XP2WF…無線LAN接続機能、人の声を音声認識、家電からの音声発話、ココロエンジン搭載 製品情報はこちら

ともだち家電のヘルシオをお使いいただくには、ご家庭内に下記の設置が必要です。

  • 1.常時接続のブロードバンド回線
  • 2.無線LANアクセスポイント
  • 3.スマートフォンもしくはタブレット
  • 4.スマートフォンアプリココロボ〜ド

ページトップ