ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

以前のモデル一覧(デジタルフルカラー複合機)

MX-3640FN / MX-3140FN / MX-2640FN

ドキュメントファイリング

電子データを多彩に活用。320GBハードディスクを搭載し、大量のデータにも対応。

ドキュメントファイリング - MX-3640FN / MX-3140FN / MX-2640FNの特長

データ活用┃大量保存して多彩に活用

コピーやプリント、イメージ送付したデータを本体内のハードディスクに保存。必要なときに呼び出して印刷や送信することができ、作業の効率化が図れます。

データ活用┃大量保存して多彩に活用

  • CMYK形式のプリントデータは送信できません。

一時保存フォルダーは10,000ページ(モノクロ:当社標準原稿)または1,000件のファイルを保存可能です。
標準フォルダー・ユーザーフォルダーを合わせて20,000ページ(モノクロ:当社標準原稿) または3,000件のファイルを保存可能です。

ショートカットキー┃各機能を素早く使える

ホーム画面上にショートカットキーを設定することにより、各メディアから直接印刷する画面に移行できます。

ショートカットキー┃各機能を素早く使える

PDF作成機能┃PCからPDFファイルで確認

本体にファイリングするデータと同じ画像のPDFデータを作成し、パソコンから参照することが可能。簡単に本機内のデータを確認でき、作業効率を高めることができます。

PDF作成機能┃PCからPDFファイルで確認

ファイル結合┃複数のファイルを1つに

ドキュメントファイリングされた複数のファイルを1つのファイルに結合することもできます。資料や企画書をまとめたり分けたりする作業が簡単に行え、データを有効に活用できます。

ファイル結合┃複数のファイルを1つに

HDDに一時保存┃素早く再印刷できる

コピーやプリントするデータを簡単な操作でハードディスクの一時保存フォルダーに保存可能。ファイルを指定するだけで、スピーディに再印刷できます。

フォルダー管理┃わかりやすく管理できる

保存したデータにユーザー名やパスワードをつけて保管することができます。また、ユーザーやグループごとに独自にフォルダーが作成でき、個人やグループの情報共有に便利です。

Web閲覧|複合機からウェブブラウジングが可能

本体のタッチパネルを使って、直接Webを閲覧可能。資料の作成などに必要な情報に、その場で簡単にアクセスできます。

  • オプションのウェブブラウジング拡張キット(MX-AM10)が必要です。

Web閲覧|複合機からウェブブラウジングに対応

Web閲覧|WebページやPDFファイルを直接プリント

本体のタッチパネルに表示したWebページやPDFファイルを、そのまま出力可能。カタログや地図などの情報を手軽に出力できます。

  • オプションのウェブブラウジング拡張キット(MX-AM10)が必要です。

ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

製品に関連するソリューション

ソリューション一覧へ