ふとん乾燥機
UD-BF1
-W(ホワイト系)オープン価格
プラズマクラスター7000

  • 商品の色・柄は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。
  • このページに掲載している写真、イラストはイメージです。
  • 商品を壁際に置いて、「空気浄化」運転時に部屋中央(床上1.2m)で7000個/cm³のイオンが測定できる床面積の目安です。

きのこアタッチメント採用。
ダブルサイズの
ふとんまで乾燥・暖め

しっかり乾燥・暖め

きのこアタッチメントをふとんに差し込むだけでしっかり乾燥、あたため運転で冬もポカポカ。プラズマクラスターと温風で消臭しながら、ふとんを乾燥します。

乾燥マット不要イメージ

サーモグラフィ※1によるふとんの暖まりイメージ

サーモグラフィによるふとんの暖まりイメージ
  • ※1サーモグラフィによる温度分布●室温20℃、シングルふとんの場合。
  • 運転中はふとんの中に入らないでください。

3ステップでかんたん操作

  • きのこアタッチメントを引き出す

    きのこアタッチ
    メントを 引き出す

  • ホースを伸ばしてふとんに差し込む

    ホースを伸ばして
    ふとんに差し込む

  • ボタンを押してスタート

    ボタンを押して
    スタート!

より広い範囲に温風を届ける

きのこアタッチメント

自然界をお手本にしたシャープ独自の「ネイチャーテクノロジー」による、きのこアタッチメント。胞子を遠くに届けるきのこの傘の形状をアタッチメントに応用し、外側の大きなきのこが、ふとんの中に風の通る空間を作り、内部の5つの小さなきのこに沿って風の勢いを強め、広い範囲に温風を届けます。

ふとん内部断面

外側のきのこがふとんを持ち上げる

ふとん内部断面

(イメージ図)

アタッチメント内部

内部の小さなきのこが風を強めて遠くまで届く

アタッチメント内部

(イメージ図)

洗えないふとんや枕も
消臭&Wのダニ対策

汗臭や加齢臭を消臭

プラズマクラスターと温風で洗えないふとんや枕に付いたニオイをしっかり消臭します。また、気になる子どもの寝汗やおねしょのニオイにも効果的です。

  • カビ臭
    *1
  • 汗臭
    *1
  • 加齢臭
    *1
  • おねしょ臭
    *1
汗臭や加齢臭を消臭

Wのダニ対策

プラズマクラスターと温風でダブルサイズのふとんまでダニ対策ができます。

温風

ふとんを暖めて乾燥させダニ退治

プラズマクラスター

ダニのふんや死がいの付着アレル物質の作用を抑制*2

  • 試験空間における約180分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。
>Wのダニ対策
  • *1<付着汗臭・付着加齢臭(ふとん・枕)、付着カビ臭・付着おねしょ臭(ふとん)>●試験機関:当社調べ。●試験方法:敷きふとんと掛けふとんの間(枕の場合は敷きふとんと枕の間)に、それぞれのニオイ成分を染み込ませた試験片を入れ、消臭効果を6段階臭気強度表示法(「付着カビ臭」は2点比較法)にて評価。■試験結果:シングルサイズのふとんと枕は約55分、ダブルサイズのふとんは約100分で気にならないレベルまで消臭(おねしょ臭はアタッチメント近傍のスポットでの約55分後の効果)。「消臭乾燥」運転で実施。
  • *2<ダニのふん・死がいの付着アレル物質の作用抑制>●試験機関:(株)ビオスタ●試験方法:ダブルサイズの敷きふとんと掛けふとんの間の3点(中央と枕元2か所)に、ダニのアレル物質を付着させた試験板を設置し、「消臭乾燥」運転にて180分運転後、ダニのアレル物質の量をELISA法で測定。■試験結果:3点平均で、自然減衰と比較して62%抑制。室温22℃の試験空間における約180分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使い方、個人によって効果は異なります。
  • ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。

衣類やくつの消臭・乾燥など、
1年中使える

部屋干し衣類の消臭・乾燥

部屋干し衣類を乾燥しながら、生乾き臭*1をスポット消臭

部屋干し衣類イメージ
  • 吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。[消臭乾燥運転で、約100分後の運転です。]

小空間の空気浄化*2・消臭*3

空気浄化運転で気になるエリアの空気をキレイに

空気浄化運転イメージ
  • [消臭:プラズマクラスター7000搭載機種で、約80分後の効果です。]

くつ・ブーツの消臭*4*5・乾燥

付属のくつ乾燥アタッチメントを使用すれば、くつやブーツの消臭・乾燥ができます

くつ乾燥アタッチメントのイメージ
  • [くつ・ブーツ(革・合皮):プラズマクラスター7000搭載機種で、約6時間後の効果です。くつ(布):消臭乾燥運転で、約100分後の運転です。]
  • 革・合皮製のくつ・ブーツには温風を当てないでください。変形・変質の原因となります。送風(「空気浄化」運転)をお使いください。

インテリアに調和するデザイン

収納せずに1年を通して様々なシーンで使える

布団乾燥機部屋置きイメージ
  • *1<生乾き臭>●試験機関:当社調べ。●試験方法:部屋干し衣類の生乾きのニオイ成分を染み込ませた試験片で、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約100分で気にならないレベルまで消臭※1※2。「消臭乾燥」運転で実施。
  • *2<浮遊カビ菌>●試験機関:(一財)石川県予防医学協会●試験方法:約31m³(約8畳相当)の試験空間にプラズマクラスターイオンを放出し、浮遊カビ菌をエアーサンプラーにて測定。■試験結果:約195分で除去率99%。 <静電気>●試験機関:当社調べ●試験方法:約41m³(約10畳相当)の閉じた空間内にて、5kVに帯電させた試験板で0.5kVまで除電するのに要する時間を測定。■試験結果:約10分で初期電位5kVが0.5kVまで減衰。
  • *3<付着タバコ臭> ●試験機関:当社調べ。●試験方法:タバコのニオイ成分を染み込ませた試験片で、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約80分で気にならないレベルまで消臭※1※2。 DI-BD1S(プラズマクラスター7000搭載機種)の「イオン送風(弱)」運転で実施。
  • *4<付着汗臭(くつ・ブーツ(革・合皮)> ●試験機関:当社調べ。●試験方法:汗のニオイ成分を染み込ませた試験片で、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約6時間で気にならないレベルまで消臭※1※2。DI-BD1S(プラズマクラスター7000搭載機種)の「イオン送風(弱)」運転で実施。
  • *5<付着汗臭(くつ(布)> ●試験機関:当社調べ。●試験方法: <付着汗臭・付着加齢臭(ふとん・枕)、付着カビ臭・付着おねしょ臭(ふとん)>と同等の試験環境で、汗のニオイ成分を染み込ませた試験片で、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約100分で気にならないレベルまで消臭※1。「消臭乾燥」運転で実施。
  • ※1ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。
  • ※2吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。

製品仕様

プラズマクラスター適用床面積(目安)※1 約6畳(約10m²)
定格消費電力(W)<50/60Hz> 550/560(「消臭乾燥」運転、衣類乾燥時※2
消費電力(W)
(1時間あたりの
電気代(円))
<50/60Hz>
「空気浄化」運転
24/22(約0.65/0.59)
「消臭乾燥」運転・ふとん乾燥時※3
530/540(約14/15)
「消臭乾燥」運転・衣類乾燥時※2
550/560(約15/15)
外形寸法(mm) 幅:243×奥行:243×高:386
付属品(mm) くつ乾燥アタッチメント (幅:90×奥行:68×高:132(ツメ部は除く))
質量(kg) 約 4.0(付属品は除く)
電源コード(m) 約 1.8
ヒーター PTCセラミックヒーター
吸込フィルター 抗菌※4・防カビ※5フィルター
安全装置 転倒時運転停止装置、温度過昇防止装置(サーミスター[1個]、サーモスタット[2個])
  • 消費電力は室温30℃の場合です。
  • ※1商品を壁際に置いて、「空気浄化」運転時に部屋中央(床上1.2m)で7000個/cm³のイオンが測定できる床面積の目安です。
  • ※2きのこアタッチメントを本体に取り付け、吹出口の角度を45°にした状態。
  • ※3きのこアタッチメントを本体から引き出し、ホースを伸ばした状態。
  • ※4●試験機関:広東省微生物分析検測中心●試験方法:統一試験方法JIS Z2801●抗菌方法:フィルターに抗菌剤を添加。■試験結果:99%以上抗菌。
  • ※5●試験機関:広東省微生物分析検測中心●試験方法:カビ抵抗性試験JIS Z2911●防カビ方法:フィルターに防カビ剤を添加。■試験結果:菌糸の発育が認められない。
MENU
ページTOPへ戻る