CLEAN CYCLON

吸い込みから排気まで、 究極のクリーン性能を追求したサイクロン掃除機。

「ヘッド」性能の追求 対象機種

対象機種
EC-VX700
EC-LX700
じゅうたんにからみついた毛も軽い力でスッキリ取れる、「パワフル“一毛打尽”自走ヘッド」。

幅約28cmのワイドな吸込口の回転ブラシに、コシのある太いブラシを新採用。取りにくかったじゅうたんやラグマットなどにからみついたペットの抜け毛なども、強力にかき取ります。

Ag+イオンブラ シブラシの雑菌の繁殖を抑制します。 一毛打尽ブラシ コシが強い太径ブラシで、毛足の長いじゅうたんの 奥にからんだハウスダストまでごっそりかき取ります。 ソフトブラシ 畳などの表面のホコリをブラッシングして拭き取ります。 スミブラシ 取りにくい壁ぎわのごみをしっかりキャッチします。

強力自走でヘッドが進むから軽い力でお掃除できる

ラグマットの毛足の奥には、微細なハウスダストがいっぱい。 目に見えないハウスダストやペットのフケ・抜け毛は、掃除機の性能が不十分だと、かき取りきれずに残ってしまい、ダニ・カビの繁殖の原因となります。

「サイクロン」性能の追求

対象機種
EC-VX700
EC-LX700
EC-PX700
高い遠心分離性能でフィルターレスを実現した「パラレルフローサイクロン」。

大きなごみを遠心分離するサイクロンにくわえ、さらに強力な旋回気流を発生させる8つの小型サイクロンを搭載。ダストカップ上部のプリーツフィルターをなくすとともに、吸引力低下の原因だった微細なハウスダストを99.9%以上※3分離し、使いはじめの強力パワーが99%以上※4持続します。

  1. STEP1 綿ごみや髪の毛などを旋回分離する遠心分離サイクロン。
  2. STEP2 微細なハウスダストを8つの小型サイクロンで強力に分離。

8つの小型サイクロン部に微細なホコリがつきにくい新構造を採用

「排気」性能の追求

対象機種
EC-VX700
吸い込んだハウスダストを逃さない。

ホコリの吸着性能を高めたフッ素加工ULPAクリーンフィルターを排気口に搭載することで、0.3μm以上のハウスダストを99.999%以上※5キャッチ。さらに、Ag+アレルディフェンスフィルターでペットの抜け毛などを吸ったあとに発生する排気のニオイ(アンモニア臭)を吸着・分解。※6クリーンな排気を実現しています。

0.3μm~10μmの微細なハウスダストを99.999%キャッチ

お掃除の負担を軽くした、シャープ独自のテクノロジー。

対象機種
EC-VX700
EC-LX700
EC-PX700
面倒なフィルターのお手入れが、約2年半不要。

お手入れが面倒だったダストカップ上部のプリーツフィルターがありません。さらに、本体後部の取り外し可能なフィルターは約2年半お手入れ不要※7となりました。

対象機種
EC-VX700
EC-LX700
吸込口の汚れやすい部分を、外してカンタンに水洗い。

対象機種
EC-VX700
ごみがカンタン&清潔に捨てられる。

ごみ捨て時のごみの舞い立ちを抑える「強力ごみプレス」を搭載(EC-VX700)。プラズマクラスターイオンが静電気を抑制※8してカップのごみ付着を抑える※9ので、手を汚さずスルッとキレイに捨てられます。

プラズマクラスターでスッキリごみ捨て

ギュッと固めてポイッ!

対象機種
EC-VX700
EC-LX700
EC-PX700
ダストカップもサイクロン部もまるごとカンタン水洗い。

対象機種
EC-VX700
ソファ・カーテンのお手入れに活躍する「2WAYベンリヘッド」。

ゴムブレードがペットの抜け毛をそぎ落とす クルッと回して、2種類のヘッドに早がわり。 ふとんにも使えます。

対象機種
EC-VX700
騒音&振動を抑えてフローリングをサッとお掃除できる「ナイトモード」。

小さな運転音49dB(強モード:63dB)※10で駆動。夜や早朝でも周囲に気がねなくフローリングのお掃除が可能です。

EC-VX700 ーN(ゴールド系)
ECーVX700 仕様情報はこちら
EC-LX700 ーR(レッド系)
ECーLX700 仕様情報はこちら
EC-PX700 ーP(ピンク系)
ECーPX700 仕様情報はこちら
  1. ※1 ●試験機関:(一財)日本繊維製品品質技術センター ●試験方法:菌液吸収法 ●抗菌方法:無機系抗菌剤(銀イオン)を練り込み。 ●試験結果(抗菌効果):99%以上
  2. ※2 ダストカップ上部に、微細なごみを分離するためのプリーツフィルターがない構造のこと。
  3. ※3 日本電機工業会自主基準ごみによる分離前後のごみの質量を比較。ごみの種類や量、使用状況により異なります。
  4. ※4 日本電機工業会自主基準「電気掃除機の吸い込み力持続率測定方法」による。ダストカップにごみがない状態から、ごみ満量ラインまでの風量持続率が99%以上。
  5. ※5 当社試験粉じん(JIS4種タルク粉)による排気性能試験にて排気中の0.3μm~10μmの粉じん数量(平均値)を測定。当社試験ごみによるものであり、環境や使い方によって異なります。
  6. ※6 ●試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構 ●試験方法:検知管法
  7. ※7 日本電機工業会自主基準ごみを、高性能プリーツフィルターのお手入れをせずに、ダストカップ満量まで吸引・ごみ捨てを繰り返す当社試験基準による。ごみの種類や量、使用状況により異なります。
  8. ※8 試験機関:当社調べ 試験方法:帯電させたカップ内部にプラズマクラスターイオンを放出し、カップ内の静電気帯電量を測定(静電気除去率:90%以上)
  9. ※9 静電気によるごみの付着を抑えます。使用環境や使用時間、ごみの種類によっては付着する場合があります。
  10. ※10 「運転音」の表示は、JIS C 9108による。