サポート・お問い合わせ  液晶テレビ(AQUOS)

AQUOS 動作確認済み AV端子変換ケーブルについて

液晶テレビAQUOSの一部機種では、AV入力(黄:映像、赤:右音声、白:左音声)端子が3.5φミニジャックとなっており、AV出力機器を接続しテレビで再生する場合には、別途市販品の「AV端子変換ケーブル(片方が4極ミニプラグ)」が必要です。弊社で動作確認済みのAV端子変換ケーブルは、以下の通りです。

【動作確認済み AV端子変換ケーブル】

(2018年1月30日現在)

メーカー 製品名 型番 商品詳細
株式会社 JVCケンウッド ビデオコード
(4極ミニプラグ)
VX-ML10G(1m)
VX-ML20G(2m)
VX-ML30G(3m)
商品詳細はこちら

4極ミニプラグ側をAQUOSのAV入力端子(3.5φミニジャック)に接続してください。

弊社にて上記機器との動作確認をいたしておりますが、動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。

【対応機種】

(2018年6月7日現在)

ライン 形名
AM1
  • 4T-C60AM1
  • 4T-C50AM1
  • 4T-C43AM1
AJ1
  • 4T-C60AJ1
  • 4T-C55AJ1
  • 4T-C50AJ1
  • 4T-C45AJ1
  • 4T-C40AJ1
AU1
  • 4T-C70AU1
AH1
  • 4T-C50AH1
US4
  • LC-70US4
UH5
  • LC-60UH5
  • LC-55UH5
US5
  • LC-60US5
  • LC-55US5
  • LC-50US5
U45
  • LC-60U45

AQUOSに対応する4極ミニプラグの配線仕様は下図の通りとなっております。
上記の動作確認済み製品以外のAV端子変換ケーブルをお買い求めの場合、事前にケーブル側の配線仕様をご確認いただき、適合するものをお求めください。

4極ミニプラグの配線仕様は統一されておりません。

AV端子変換ケーブルの例

AQUOSのAV入力端子(3.5φミニジャック)に適合する4極ミニプラグの配線仕様