• トップ
  • プラズマクラスター
  • 清潔
  • お手入れ
  • 独自気流技術
  • 暖房
  • 冷房

自分でできるお手入れで、もっと清潔に

カンタンに取り外せて内部まで拭きやすい、フラット構造

ホコリ汚れなどが気になるルーバーが工具なしで取り外せます。また、凹凸が少ない構造で、汚れが気になる所をサッと拭けます。

イメージ:お手入れ

汚れが気になるパーツは水洗いがOK

外せるパーツは取り外して、ジャブジャブ水洗いしたい...。そんな声にこたえました。自分でお手入れすることで気持ちよく使えます。

イメージ:水洗いOK

お手入れ方法が動画で確認できる

動画のQRコードがリモコン画面に表示されるので、わざわざ取扱説明書を出さなくても、お手入れ方法をすぐに確認できます。

イメージ:リモコンのメニューにQRコードを用意!

● 写真はイメージです。
● このページはG-Xシリーズを中心に説明しています。

  • ※1 タワシなど毛先が固いものは使わないでください。汚れがひどい場合は、水、またはぬるま湯(40℃以下)を含ませ、よく絞った布で拭いてください。内部に水が入ると、故障の原因になります。また、破損や故障の原因になるので、ファンには触れないようしてください。
  • ※2 タワシなど毛先が固いものは使わないでください。柔らかいスポンジや布でやさしく扱ってください。中性洗剤以外の洗剤、漂白剤、40℃以上のお湯は使わないでください。水洗い後は日陰でよく乾かしてください。直射日光やストーブなどで乾かさないでください。
シリーズラインアップ一覧はこちら
ページTOPへ戻る