• 印刷
  • 共有

ご購入前ご相談窓口

フリーダイヤル 0120-789-456 月曜日~金曜日(9:00~17:00)土曜日・日曜日・祝日など弊社休日を除く

WEBからのお問い合わせ

  • Webでお問い合わせ
  • 資料請求

信頼と実績のシャープ

これまでに出荷した太陽電池は約11.6GW。一列に並べると約78,400kmの距離となり、地球約2周に相当します。

「無限にある太陽の光で電気を起こすことを工夫すれば、人類にどれだけ寄与するか、はかりしれないものがある。」
創業者 早川徳次の言葉を原点とし、1959年に始まった、シャープの太陽電池開発。いまでは確固たる品質により、国内や海外、灯台から人工衛星などの過酷な環境下まで、幅広く採用されています。これからも多様なニーズにお応えし、新しいエネルギーとの関わり方を提案する、エネルギーソリューションをご提供します。

  • ※12016年3月現在。 ※2ND-195CA換算。

未来の地球やエネルギーのこと、半世紀前から考え続けてきました。

「電気を消費するモノをつくるメーカーの責任として、いつか電気そのものをつくる存在になりたい」。この決意のもと、シャープは1959年から太陽光発電に取り組んできました。住宅用だけではなく、灯台や人工衛星などの過酷な条件下で、また最近では、世界中のメガソーラー発電所などさまざまな領域で活躍しています。これは、まさに半世紀にわたる太陽電池の取り組みが世界中で認められ拡大してきた証拠。しかし、環境問題やエネルギー事情からすればまだ充分ではありません。シャープの歩みはさらに加速しています。

シャープ太陽電池 50余年の歩み

  1. 1959年 太陽電池の開発に着手 / 翌1960年には、太陽電池付トランジスタラジオの試作に成功しました。
  2. 1963年 太陽電池の量産化にいち早く成功 / 横浜港鶴見航路のブイ(灯浮標)に世界初の太陽電池を納入しました。
  3. 1966年 長崎の灯台に太陽電池を設置 / 長崎県尾上島に当時世界最大225Wの灯台用太陽電池を設置。
  4. 1976年 初の太陽電池付電卓を発売 / 初めて太陽電池を搭載した電卓<EL-8026>を発売しました。
  5. 1983年 奈良県の壷阪寺に設置 / 30年以上経過した現在も安定稼動。長期耐久性を証明しています。
  6. 1997年 技術試験衛星VII型「きく7号」に搭載 / シャープは国内で唯一、JAXAに認定されている太陽電池メーカーです。
  7. 2003年 モンゴルに独立型発電システム設置 / モンゴルの砂漠地帯でも安定稼動しています。
  8. 2010年 『IEEE マイルストーン』に認定 / シャープの太陽電池の商業化および産業化が「IEEE マイルストーン」に認定。
  9. 2012年 タイにメガソーラー発電所を建設 / 着工から完工まで無事故・無災害、タイの73MWメガソーラーが稼働。
  10. 2013年 発電事業を開始 / シャープ多奈川太陽光発電所を皮切りに、発電事業に参入しました。
  11. 2014年 人工衛星「だいち2号」に搭載 / 陸域観測技術衛星2号「だいち2号」に搭載。
  12. 2015年「BLACKSOLAR」<NQ-220AE>を発売 / モジュール変換効率19.1%を達成した住宅用単結晶太陽電池モジュール「BLACKSOLAR(ブラックソーラー)」<NQ-220AE>を含む4機種を発売。■住宅用 高効率太陽光発電システム(BLACKSOLAR+ルーフィット設計・屋根全面システム)で「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞
  13. もっと詳しい年表を見る

過酷な自然条件に対応できる長期信頼性を確保

IEC規格やJIS規格よりも厳しい、シャープ独自の基準でさまざまな品質試験を実施。50年以上蓄積してきた太陽電池事業の知見を製品評価に活かすことで、梅雨や夏の高温多湿、台風、積雪・霜、潮風などの過酷な状況を経ても長期間安心して使用できる品質を確保しています。

品質試験の一例

繰り返し風圧試験   鋼球落下試験   高温高湿/結露凍結試験
  • 品質試験の詳細

大規模太陽光発電事業に本格参入

2012年、シャープはタイ・バンコク北方のロッブリ県に73MWの太陽光発電所を建設。約半世紀にわたる太陽電池の経験と技術の粋を結集し、システム設計から建設、メンテナンスに到るまでの一括契約体制で請け負いました。この経験を礎とし、ソーラー事業を通じた社会へのさらなる貢献を目指して、国内でも大規模ソーラー分野に参入。パートナー企業と共同出資する発電事業会社から委託を受け、2013年3月1日に商業運転を開始したシャープ多奈川太陽光発電所をはじめ、全国各地で太陽光発電所を建設しています。こうした取り組みによって、サプライヤーおよび施工会社という従来の枠を超え、発電事業者の視点からもプロジェクト全体をチェック。より多くのノウハウを培い、商品やサービスの開発にフィードバックすることで、お客様によりご満足いただける太陽光発電システムをお届けしています。

大阪府泉南郡岬町 シャープ多奈川太陽光発電所

大阪府泉南郡岬町
シャープ多奈川太陽光発電所
事業会社:合同会社クリスタル・クリア・ソーラー

  • 導入事例の詳細はこちら

タイ/ロッブリ県 Natural Energy Development Co.,Ltd.

タイ/ロッブリ県
Natural Energy Development Co.,Ltd.

  • メガソーラーソリューション

太陽光発電に対する取り組みが、世界から高い評価

電気・電子・情報分野における世界最大の学会IEEE※4より、当社の太陽電池の取り組みが評価され、「IEEEマイルストーン※5」に認定されました。
これは電気・電子・情報・通信分野における技術革新の中で、工学上のユニークなソリューションを構築するとともに、地域社会や産業の発展に貢献し、かつ開発完了から25年以上経過していることが認定の要件となります。
今回の認定は、1959年から1983年にかけての 灯台用・宇宙用から住宅用に至る当社の太陽電池の商業化と産業化への取り組みが高く評価されたものです。
2005年の「電卓の先駆的開発(1964年~1973年)」に続いて、当社にとって2度目の認定となり、日本では14件目となります。

  • ※4IEEE(正式名称:The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.)アメリカに本部のある世界最大の電気・電子技術者による非営利団体組織(学会)。
  • ※5IEEEマイルストーンIEEEが電気・電子・情報・通信の関連分野において達成された画期的なイノベーションの中で、社会や産業の発展に貢献したと認定される歴史的偉業を表彰する制度。
  • 太陽電池『IEEEマイルストーン』認定

このページのTOPへ

ご購入前ご相談窓口

フリーダイヤル 0120-789-456 月曜日~金曜日(9:00~17:00)土曜日・日曜日・祝日など弊社休日を除く

WEBからのお問い合わせ

  • Webでお問い合わせ
  • 資料請求

法人向けサイトトップ