CITY CHARGE … ソーラー充電スタンド LN-CA2A 希望小売価格2,500,000円+税 受注生産/太陽光で発電したクリーンな電気を蓄電池にためて、スマートフォンを充電できる。 価格には、配送・設置・付帯工事、使用済商品の引取りなどの費用は含まれておりません。

ソーラー充電スタンド「CITY CHARGE」は、クリーンな電気をみんなでシェアする、新しい街のインフラです。太陽光で発電した電気を蓄電池にためて、スマートフォンなどの携帯端末に充電ができるほか、日没後に自動点灯するLED照明も搭載しています。

さまざまな場所で、充電スポットとして活躍。便利で安心な街づくりをサポートします。

  • イメージ画像:ショッピングモール
    ショッピングモール
    ショッピングの合間に携帯端末を充電。新しいサービスとしてお客様満足度の向上が期待できます。
  • イメージ画像:商店街
    商店街
    地域振興の新しいシンボルタワーとして街の活性化と集客効果が見込めます。ピクトグラム部を広告の掲示にも利用できます。
  • イメージ画像:駅前広場/オフィス街
    駅前広場/オフィス街
    出張のビジネスパーソンや観光客が行き交うターミナル駅などに。待ち合わせスポットにも活用いただけます。
  • イメージ画像:テーマパーク/レジャー施設
    テーマパーク/レジャー施設
    長時間過ごすことが多い施設で、携帯端末の充電ニーズに対応。充電切れの心配が減り、お客様の満足度がアップ。
  • イメージ画像:観光スポット
    観光スポット
    休憩所などに充電スタンドとして設置し、観光客を“おもてなし”。観光・環境先進都市としてアピールできます。
  • イメージ画像:防災拠点/公共エリア
    防災拠点/公共エリア
    停電時の非常用電源として設置すれば、LED照明も備えているので、昼も夜も人々に安心感を提供します。
  • 各写真は、設置場所のイメージです。

このページのTOPへ

商用電源への接続は不要。設置しやすく、環境に配慮したシステムです。

BLACKSOLAR
高効率太陽電池モジュール「BLACKSOLAR」と蓄電池を搭載しているので、独立型充電システムとして商用電源に接続することなく設置可能。電気の引込工事が不要なので、電源確保が難しい場所にも設置できます。また、太陽光で発電するので、利用時のCO2排出量はゼロです。
  • 別途、基礎工事が必要です。建物の屋上、山稜、橋梁、沿岸部および塩害が発生する地域などには設置できません。

このページのTOPへ

発電した電気は蓄電池に蓄えるので、日照量が少ない日や夜間でも充電が可能です。

■シティチャージ動作の仕組み
昼間・晴天時:太陽電池モジュール「BLACKSOLAR」で発電した電気を、蓄電池にためて充電ボックスに給電します。
日没後・雨天時:太陽電池モジュールが発電していない場合でも、蓄電池にためている電気から充電ボックスに給電。さらに、LED照明にも給電して手元を照らすので、安心して使用できます。
  • 天候不良などにより、太陽光パネルの発電量が不十分な場合や、充電器の使用状況により蓄電池残量が一定以下となった場合は、照明・充電機能は停止いたします。

このページのTOPへ

スマートフォンにも、フィーチャーフォンにも対応します。

広告の掲示にも利用できます。
充電ボックスには、各種充電端子を装備しており、Android™端末からiPhone、フィーチャーフォンまで幅広く対応します。1基のソーラー充電スタンドに充電ボックスは4口装備しており、同時に4台の充電が可能です。
また、ピクトグラム表示により、海外からの観光客へもわかりやすくアピールします。
  • 〈充電機能〉すべての携帯端末の充電を保証するものではありません。
  • 〈掲示用板〉掲示内容については、各種法令・設置される地域の条例を遵守してください。
製品説明画像:LN-CA2A …太陽電池モジュール/LED照明/ピクトグラム表示/充電ボックス/蓄電池
■仕様
充電台数 約60台分(1台15分として、蓄電池満充電状態から)※1
充電対応端末 フィーチャーフォン、
スマートフォン(Android端末、iPhone 3G以降)※2
充電口数 4口(同時に4台の充電が可能)
太陽電池モジュール BLACKSOLARモジュール2枚(公称最大出力184W以上)※3
照明 LED照明(日没時に自動点灯)※4
ポール シルバー色塗装
充電ボックス シルバー色塗装
電源ボックス アルマイト、クリアつや消し塗装
全高 約4m※5
耐風速 60m/sec(JIL1003)※6
動作温度 −15℃〜+40℃※7
  • 製品改良のため、デザイン、仕様の一部を予告なく変更することがあります。
  • ※1
    充電台数は当社の計算に基づきます。
  • ※2
    すべての携帯端末の充電を保証するものではありません。
  • ※3
    表記の数値は、JIS C8918に基づくAM1.5、放射照度1,000W/m²、モジュール温度25℃で測定した代表的な値です。
  • ※4
    防犯灯基準には対応しておりません。防犯灯と同等の明るさを保証するものではありません。
  • ※5
    標準的な設置の場合。ベースプレートの埋込の深さにより変動します。
  • ※6
    建物の屋上・山稜・橋梁及び沿岸部には設置しないでください。強風により器具落下・支柱転倒の原因となります。
  • ※7
    蓄電池充電時(日中時)に周辺温度が0℃を下回ると、携帯充電機能、照明が動作しないことがあります。
  • AndroidはGoogle Inc.の商標です。
  • iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
シャープ環境配慮型商品のご紹介/開発者インタビュー 聞いてなっとく!ココにもエコ

このページのTOPへ